ルサグロ社はタンボフ近郊で半製品を生産する。
2021-04-12 01:10

ルサグロ社はタンボフ近郊で半製品を生産する。

タンボフ・ベーコン家畜農場(ルサグロ社の一部)は、タンボフのボシャフカに新しい半製品生産施設を立ち上げました。

ここでは、初めてハンバーガーのカツレツが生産されます。新ラインの立ち上げにより、ベーコンとカツレツの生産量が増加しました。

これにより、生産量は1日あたり80トンから120トンへと1.5倍になります。

この製品はタンボフ州だけでなく、ロシア中部全域で販売される予定です。

また、新工場の稼働により、同地域で200人以上の新規雇用が創出される予定です。

メイド・イン・ロシア // メイド・イン・ロシア

著者Ksenia Gustova